料金と導入までの流れ

かかりつけ医が導入しやすい
費用設計です

WEB問診Symviewの
料金体系

本サイトの特徴・機能ページに掲載している機能は、スマート決済を除いて、月額費用の範囲内ですべてご利用いただけます。(別途費用なし)

初期費用
+
月額費用
  • 初期費用には設定・レクチャー費用を含みます。(操作用のPC・タブレット費用は含みません。)
  • オリジナル問診票を作成する場合は10枚まで費用の範囲内で作成できます。
  • 公式問診の利用数には制限はございません。
  • 電子同意書サービスはSymviewとは異なるサービスとなりますので、別途費用が発生します。
  • スマート決済機能をご利用の場合は、初期費用と月額費用(各種手数料含む)が別途発生します。

詳しくは料金表を
ご確認ください

資料をダウンロードする

導入までの流れ

  1. 無料相談

    まずは無料相談にお申込みください。オンライン面談でサービス内容詳細のご説明やシムビューの画面などをご覧いただきながら、貴院の運用方法をご提案します。

  2. 利用お申込み

    利用申込書をご提出いただきます。お申込書は電子契約サービスで対応しておりますので、メールのやり取りのみでお申込みいただけます。

  3. カウンセリング(お打合せ)

    貴院の問診票や診療内容をお伺いしながら、どのようなWEB問診を用意するべきか、また院内の導線、システム連携などの詳細をお打合せさせていただきます。

  4. アカウント発行・貴院環境のご用意

    貴院でご利用いただけるシムビューの環境をご用意いたします。カウンセリングでのご要望をもとに問診を作成したり、カスタマイズなどをさせていただく場合もあります。

  5. システム連携調整

    電子カルテや予約システムなど、シムビューと連携する各メーカ担当者とやり取りをさせていただき、貴院環境の連携調整を行います。

  6. レクチャー・各種設定

    貴院にお伺いして、実際に利用するPCなどで各種設定を行います。合わせて、スタッフの皆さんに利用方法や患者への案内方法などをレクチャーさせていただきます。

  7. 運用開始

    すべての準備が整いましたら、運用開始となります。

無料相談では貴院に
最適な運用をご提案します

診療科目や診療内容に合わせてどのようなWEB問診が必要か、
患者への案内導線はどうすべきか、実運用を見据えたご提案をさせていただきます

画像:患者と医者