クリニック向け動画サービス

医療者と生活者が対話できる、
より良い医療体験づくりに。

LAYERED Inc.

わかりにくい医療を、
動画でもっとわかりやすく。
医療者と患者が対等に
会話できる関係性づくり。

身体のこと、病気のこと、医療費のこと、医療制度のこと。
メディキャスターは、生活者にとって難しいと感じる医療をわかりやすく伝えられるよう、クリニックの動画制作をサポートします。
デジタルサイネージで放映したり、ホームページに掲載したりすることで、より多くの人に医療を知ってもらう機会をつくります。さらに、患者1人ひとりの理解が向上することで不安が解消され、治療に積極的に参加できるようになります。

医療者と患者が対話できる関係性をつくり、誰もが納得の医療を受けられるように。

medicastarイメージイラスト

Medicastarが実現する、
2つのコミュニケーション方法

メディキャスターは、貴院のコンセプトや診療内容をPRするオリジナル動画を制作し、院内のデジタルサイネージとWEBの双方で活用できるよう支援します。
患者向け情報発信の強化にお役立ていただけます。

  1. 待合室のディスプレイで広く周知する

    待合室での待ち時間を有効活用して、クリニックの診療内容や特色をPRできます。待合室のテレビで見た、気になる症状や検査があれば、その後の診察ですぐに相談できます。
    メディキャスターのデジタルサイネージは、広く周知しながら相談しやすい環境づくりをサポートします。

  2. WEBやタブレットで個別に伝える

    貴院オリジナル動画やストックコンテンツはデータ提供が可能です。ホームページやYouTubeなどのSNSのコンテンツとして発信することでクリニックのマーケティングに活用できます。また、治療や検査等の説明動画は院内でタブレットを使って個別に患者に見せることで、説明効率や患者の理解度の向上に貢献します。

Medicastarは医療者と患者の
コミュニケーション課題を解決

全国1,000施設以上の医療機関で採用され、医療専門のサイネージとして20年以上の実績があるメディキャスター。
医療に特化し、長年蓄積してきた動画制作のノウハウで、クリニックのマーケティングや業務効率を支援します。

  • 増患効果


    健康や医療への関心が高まる医療機関の待合室で、日頃から気になる症状や検査の情報を目にすると自分事化しやすく、相談につながります。メディキャスターを活用して患者から相談してもらう環境をつくることで、増患効果が期待できます。

  • 患者教育


    離脱を防止し、患者にも治療に積極的に参加してもらうには、身体や病気、治療のことを患者に理解してもらうことが何より大切です。メディキャスターで良質な医療コンテンツを発信することで、患者教育を実現します。

  • 説明効率化


    治療や検査等を解説した動画をメディキャスターで配信すれば、患者説明の効率化にもつながります。デジタルサイネージで放映するだけでなく、患者ごとに院内でタブレットで動画を見てもらったり、事前にメールで案内したり、様々に活用可能です。

待合室テレビの
活用について
ご相談ください

待合室にテレビは設置したが地上波は流したくない… DVDは著作権の問題があり放映できない…
こんなお悩みはお気軽にご相談ください。

画像:患者と医者

Medicastarの特徴・機能

レイヤードのメディキャスターは、医療現場で使ってもらえるシステムを目指してサポートします。

  • 2つの方法で
    動画制作が可能

    貴院オリジナル動画は、プロによるデザイナーが制作するオーダーメイドコンテンツ、約1,000本以上のストックコンテンツを貴院の診療内容に合わせて編集するという2つの方法で制作することができます。

    詳しく見る
  • 豊富な医療動画をご用意

    疾患や治療・検査をわかりやすく説明する動画(ストックコンテンツ)を約1,000本ご用意しています。そのままご利用いただくことはもちろん、貴院に合わせて内容をカスタマイズすることも可能です。

    詳しく見る
  • オリジナル動画の
    データ提供

    貴院のオリジナル動画およびストックコンテンツはデータ提供が可能です。ホームページに掲載したり、YouTubeなどSNSでの情報発信にも動画を活用できます。タブレット等で患者説明にも利用可能です。

    詳しく見る
  • ユーザ向けプラットフォームSoko[ソーコ]

    メディキャスター運用に必要な機能を備えたプラットフォームをご用意しています。動画の選択や作成、依頼はもちろん、放映内容の確認やテロップの編集、マイリストなど便利な機能を集約しました。

    詳しく見る

そのほかのサービス・機能

デジタルサイネージ・WEBそれぞれを
活用いただけるようサポートします。

デジタルサイネージ

  • テロップ配信
  • BGM配信

WEB動画

  • 動画活用マニュアル
  • 活用事例・ノウハウの提供

動画コンテンツの活用も
ご相談ください

メディキャスターは貴院の動画マーケティングを支援するサービスです。
無料相談会では他院の制作事例や動画の活用事例もご紹介します。

画像:患者と医者

Medicastarが実現すること

レイヤードは医療者・生活者
双方の視点でサービスを提供します

  • 相談できる関係


    医療者

    増患・集患効果

    力を入れている治療や検査を待合室のテレビで案内することで、より多くの患者にPRができることはもちろん、健康意識が高まっている環境ではより興味・関心を集めることができます。

    患者

    気軽に相談できる

    なんとなく気になっていた症状や検査、治療について待ち時間にテレビで見ると、ここの先生に相談していいんだ!という気持ちになります。診察でちょっと聞いてみようと安心して相談できます。

  • 知識差を小さく


    医療者

    離脱を防ぐ

    離脱につながる原因の1つに、治療の目的や必要性が理解されていないことがあります。動画を使って身体や病気について理解を深めてもらうよう患者教育をすることで、治療の離脱防止にも役立ちます。

    患者

    納得の医療を受ける

    自分の身体のことなのに医療者に任せてしまいたくなるのは、わからないと感じるから。動画で理解が深まることで、医療者と対話できるようになり、治療にも積極的に参加できるようになります。

  • 丁寧な説明


    医療者

    手間なく丁寧な説明

    検査や治療の説明など、同じことを患者1人ひとりにしなければならないシーンがあります。動画を上手に活用することで、説明を効率化しながら患者の不明点に寄り添う丁寧な説明を実現できます。

    患者

    動画で理解しやすい

    検査や治療の説明など、普段耳慣れない言葉が多く、理解するのがなかなか難しいことがあります。動画で視覚的にもわかりやすく解説してもらうことで、短い時間でも理解を深めることができます。

無料相談では貴院に
最適な運用をご提案します

診療科目や診療内容に合わせてどのような動画を制作すべきか、
デジタルサイネージの効果的な放映内容など実運用を見据えてご提案します。

画像:患者と医者

かかりつけ医のDXを推進する
私たちについて

株式会社レイヤードは、医療者と生活者の共通領域に機能する「医療インターフェース」を研究・実装し、医療DXを推進する会社です。
医療をもっと、わかりやすくするために、さまざまなプロダクトを展開しています。

株式会社レイヤードについて

レイヤードは受診動線を
トータルにサポートします

レイヤードのプロダクトは、それぞれが連携し受診動線における医療者と生活者/患者の接点すべてをサポートできるよう提供しています。
必要なパーツのみのご利用も可能で、他社システムとの連携も積極的に支援します。

layeredだからできること

  • 患者の受診動線を、レイヤードのプロダクトでトータルに対応することができます
  • 必要なパーツのみを単体、もしくは、組み合わせて利用することもできます
  • すでに導入している他社システムと連携して利用することも可能です

    (連携可能なシステムはお問合わせください)

医療インターフェイスの
研究と実装のかたち

医療者と生活者にとってより良い医療体験をつくるために、私たちの挑戦と研究と改善の成果をご紹介します。
  • 取材
  • ユーザの声
  • 活用事例
レイヤードワークスを詳しく見る
画像:患者と医者